カテゴリー
日記

学校で必要と言われてPCを買う親御さんに購入のアドバイスを受けた話

子供が進学してノートパソコンが必要になった。

高校あたりの子供に最新機を与える理由が見つからないため、メインで使用していたまだまだ現役の第5世代surface proを子供に譲り、自分用にSurface Go 3を購入した。

開封したてのSurface Go 3。

学校で必要と言われてPCを買う親御さんが、どのパソコンを選べば良いかわからないという相談を受けたことがあったので今回Surface Go 3 を買った理由を含めて書こうと思う。

そもそもパソコンいる?って話。

特別な理由がなければ、ほとんどシーンではスマホやタブレットで用が済む時代。

インターネット(youtubeなど含む)とメール、ZOOM等のリモートツールが主な用途である場合は不要。

例えばwindowsであのゲームがやりたいとか、steamやりたいとかなら迷わずパソコン購入を選んで良い。

office(wordやexcel)でのドキュメント作成をよく使う人はやはりPCが良いかもしれない。appleが好きならiPadにキーボードつけても良いけど。

高校生あたりの子に最新のパソコンが必要かどうか。

完全に用途によるが、基本は必要ないはず。ただしサポートの切れた古いOSを搭載したマシンしか持ってない場合は、新規購入を検討したほうが良い。

学校側からスペック表を渡された場合や、技術系あるいはデザイン系等の専門分野の学校の場合は、当てはまらないことがある。

利用するソフトの必要スペックを調べてみる。

授業でadobe系のソフトや、3Dレンダリング、動画編集等を行う場合は、ソフトの公式サイトへ行って、推奨動作環境を調べてみると良い。書いてある性能を購入の指標にできる。

macで良い場合は、どのグレードでもある程度の性能が担保されているため、失敗することは少ない。

この時代、HDD搭載マシンを買う理由はない。

限られた予算の中で、どでかいストレージがいくつも必要になる特殊な場合を除いて、HDDを買う理由はない。絶対にSSDを購入するべき。体感速度がだいぶ違う。

じゃぁ実際どこでなにを買えば良いか。

近所にパソコンに詳しいイケメンのお兄さんがいなければ、ネット購入かリアル店舗に行くしかないが、実物見て買いたい人だけど近所に一般的な家電量販店しかない場合は、surfaceかmacをオススメする。

理由は筐体とスペックがそれなりに良く、無駄なソフトが入っていないため。

最新のsurfaceやmacにはthunderbolt4インターフェースを搭載していて、もしグラフィック性能が足りない場合は外部GPUを購入して接続すれば全て解決。費用がかさむ上に、ゲーマー以外のほとんどの人が持て余すのが目に見えるが。

Surface Go 3 を購入した理由。

第5世代surface proで利用していたマイクロSDが使える最新のSurfaceはgo 3が最もお手軽で性能も十分だったため。マイクロSDはほんと便利。差し替えるだけでデータ移行が完了とか素敵すぎた。

ディスプレイが小さいが、外部ディスプレイに接続して利用しているので全く問題ない。むしろ筐体が小さくて軽く、持ち運びに便利。

本体とキーボードが分離しているいわゆる2in1マシンのため最悪キーボードに飲み物こぼしても本体は生き残れるのもマル。

え?surface go 3にはthunderbolt4がついてないって?

最近コンシューマーでしか遊んでないから問題ない。PS4最高。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。