DIABLO3シーズン26 ネクロマンサーでラズマの骨を試してみた

実は4月あたりからチマチマとやっていた。今回はネクロマンサーのラズマの骨ビルドでプレイしている。現在はパラゴン950くらいで、GR120。もしかすると自己ベストかも。このビルド強い。

ラズマの骨ビルドについて

ペットビルドかと思いきや、メインのダメージソースは死者の軍団だった。

いつものようにナイアの黒き死の効果を得るために複数の毒スキルでブーストしながら、コマンド・スケルトンのフレンジー効果で死者の軍団のリキャストをモリモリ短縮させつつ戦うスタイル。

雑魚全てを相手にすると遅くなるため、エリート・モンスターを見つけるまではある程度雑魚を無視して進むのがセオリー。

防御はラズマの骨セットでの75%ダメージ減少とボーンアーマー30%分。柔いのでプライマリスキルは遠くから攻撃できるサイフォン・ブラッド(パワー・シフト)を採用した。

プレイ人口が少ないのか、ビルド別で順位は72。全体でも確か160位くらい。

カルデサンは100~110くらいのを6部位ほど。やる気があれば更新する。今回は木霊する悪夢があるのでだいぶ楽。

一応参考までに以下がビルド例。

アクティブスキル

  • 死者の軍団(枯死の手)※毒
  • コマンド・スケルトン(フレンジー)
  • 大蘇生(おぞましき帰還)※毒
  • 禍々しき大鎌(パワーシフト)※毒
  • ボーン・アーマー(衝撃の鎧)※毒
  • ブラッド・ラッシュ(血の効能)

プッシュする場合でエリートが硬いと感じ場合は、毒スキルでブーストするため、ブラッドラッシュを下記と入れ替えた。

スケルタル・メイジ(汚染)※毒

ただし、よく死ぬ。

パッシブスキル

  • 最期の奉仕
  • 不気味な奉仕
  • 死後硬直
  • 迅速なる収穫

※ラズマの盾も良い

カナイ

  • ナイアの黒き死
  • 運命の誓約
  • 王家の威光の指輪

パラゴンレベルとファーミングするGRレベルによるが、スピードファーミングする場合は下記の入れ替えで足が速くなる。
運命の誓約 → スチュアートのグリーヴ

装備

武器

ジェセスの武具セット

上半身

ラズマの骨セット

下半身

クリムゾン船長2部位と残りラズマの骨セット

装飾品(腕甲+首+指輪)

クレナの拘束具
スクワートのネックレス
属性の集合体
クリスビンの宣告

レジェンダリージェム

  • 囚われし者の悪夢
  • ゼイの復讐の宝石
  • 俊敏のゴゴク