カテゴリー
MMOライフ

戦士への道のり

戦士は敵視を維持し、全ての敵の攻撃を受け止めるロールである。斧術士から派生するジョブで、アディショナルは格闘と剣術。サーバを変更し、1からプレイしはじめたので、斧術士(戦士)としてメインクエストを攻略するにあたり気がついた点を書いていこうと思う。本当に今さらだけれど。

アディショナルについて

戦士として使用できるアディショナルをベースに取得するのが育成の近道です。戦士が使用可能なアディショナルは以下の通り。

剣術

  • サベッジブレード(Lv4)
  • フラッシュ(Lv8)
  • コンバレセンス(Lv10)
  • 挑発(Lv22)
  • アウェアネス(Lv34)

格闘

  • フェザーステップ(Lv4)
  • 内丹(Lv8)
  • 発勁(Lv12)
  • マントラ(Lv42)

アディショナルに何をセットするか。

挑発は、一部コンテンツでのタンク×2の場合のヘイト交換および緊急時のタゲ取り、釣りに必要なため必須。コンバレセンスも回復量が上がるためあったほうが良い。これを踏まえて、LV50 までは以下のアディショナルで行くことにする。

  • フラッシュ(剣8)
  • コンバレセンス(剣10)
  • 挑発(剣22)
  • 内丹(格8)
  • 発勁(格12)

※これが正解というわけではありません。

サスタシャ~トトラク

前半のインスタンスダンジョン。ここでは、覚えたてのオーバーパワーを使い、ヘイトの維持を行う。自分以外のパーティーメンバーが敵に攻撃されないようにヘイトと立ち位置に注意しながら戦うのがポイント。ギミックが少ないこの時期にヘイトコントロールを覚えておくため、パーティーリストにあるヘイト順位を見ながら戦うようにクセをつけること。フラッシュ(剣術士Lv22)があるとTPを節約できて心強い。

敵視リスト
敵視リスト:Aがターゲットされている状態。それ以外は順位が表示される

まとめ

  • 敵の範囲攻撃に味方を巻き込まないように立ち位置を気をつける。
  • 開幕はオーバーパワー2発で割と安定して固定可能。
  • パーティリストで敵視を意識しながら戦う。