カテゴリー
ハクスラ

イビルジョーと上手に遊ぶ方法

まったくもって書きもしなかったMHW、実は結構プレイしています。最近は歴女(歴戦ジョー)ばかりやってます。モンハンっぽいバランスで楽しいですよね、歴戦個体。

討伐数が60超えたあたりだいぶ立ち回りが安定してきたので、備忘録的に少し書いてみようと思います。例によってプロハンの方々にはまったく意味のないポストです。最近はスラアクばかり使ってて、基本的にそれ前提で書いちゃうかも。ランスも安定するし楽しいんだけれどね。

スキルについて

あると便利なスキルは回避性能と耐震です。回避性能は積めば積むほど安定するので、慣れないうちはMAX盛りで貼りつく時間を長くする方が結果的にタイムが縮みます。
生存系スキルはこの2つで十分です。耳栓もあればいいですが、回避性能があれば避けやすいし、その分攻撃スキルを積めるし私は耳栓をつけていません。

戦闘前について

戦い始める前にかならず閃光弾をセットしておいていつでも使える状態にしておきます。これがかなり重要です。

立ち回りについて

基本的には切りすぎない(攻撃しすぎない)こと。余裕をもって攻撃を終わらせて、ジョーの攻撃ターンを待つイメージで。特に怒り状態の時はダメージ通りづらくつい攻撃しすぎてその後被弾することが多いです。

肉質と基本位置

肉質的に非怒り状態時は脚から、怒り状態時は胸を切ります。特に怒り時は肉質が胸と頭以外にまともなダメージが入らないためですが、正面に立って攻撃したほうが尻尾の回転を避けやすくなるためです。なので基本位置は脚と頭の間あたり。私は向かってやや左側が多いです。

尻尾とタックルへの対応

尻尾回転は回転方向とは逆に(尻尾に向かっていく感じで)避けます。タックルは当たり判定の薄い頭側に向かって避けます。タックルを尻尾側に避けて、良いことはひとつもありません。

踏みつけからの即死コンボへの対応

足元にいると最も気をつけなければならないこの踏みつけ攻撃。理想は避けること。拘束(両足踏みつけ)は、ジョーの後ろ側へ避けること。頭側へ避けると食べられます。もし避けれなかった場合は、プレイヤーがひるんでいる最中に次の攻撃でやられるケースがかなり多いわけですがこれは閃光弾を打つことで回避できます。オンでやってると意外と知らない人が多いんですが、ひるんでいる最中も打てます。ここで閃光弾打てると出来る人っぽく見えます。これ知ってるだけで死ぬことが減ります。

ブレスへの対応

下がりブレスと踏み込みブレスの2種類がありますが、基本的にはジョー側へ近づきながら、タイミングよくブレスを回避します。
※距離が微妙な時に下がりブレスを見て、逃げるか近づくか迷って逃げる(離れる)とブレスに当たるパターンが最近多い・・・。

その他

ジョーがなにか加えたらすぐに閃光弾で落としましょう。

さぁみんなで楽しく歴女と戯れよう。

追記。

PS4で保存したSS取り出すの面倒すぎ。もうちょっとどうにかならないものかな・・・。