カテゴリー
日記

iMac購入とstudio8

先日、家で使っていたDELLのノートパソコン(INSPIRON)が壊れてしまいました。

  • パワーボタンを押しても電源が入らない。
  • バッテリーは1年前に交換済み。
  • 新しい電源を買ってきて交換してみるも改善せず。
  • HDDを別マシンでマウントするとデータは生きてたためディスク障害ではない。

BIOSすら上がってないため、おそらく電源系箇所がやられてるか、BIOSが死んだかのどちらかだと思いますが、結局原因の特定はできませんでした。そして買換えを決意。

自宅にはメインで使っているデスクトップがwindowsなので、今回macにしてみようと思い一番安いデスクトップ(iMac)を購入。

無線LANの環境があれば、電源だけつないで後は無線用の接続パスワード入れるだけ。とてもシンプル。昔仕事とか学校とかで使ってましたが、久しぶりにmacの起動音聞いたらすごくノスタルジーな気持ちになりました。デザインやらプログラムやらのモチベーションがあがりますね。その時の事とかいろいろ思い出して結構良い刺激になりました。起動音だけで。

そんでもってstudio8(旧macromedia製品でWEB制作のソフト群)がハイブリッド(winとmac両方いける)なのを思い出しインストールしてみましたが、ちょっと詰まったところがあったので作業の流れを。といっても特筆するところはありませんが、ハイブリットって色々無理なのかなーと。studio8をmacにインストールしたこと自体初めてでしたが、なんか挙動がおかしいっていうか、バグなのか、windowsの方がアプリ自体は安定してますね。

  1. studio8をディスク挿入後、インストールボタンをクリック
  2. ロゼッタが自動でインストールされる
  3. その後studio8をインストールしようとするも先へ進まず(ロゼッタをインストールしたという自覚があまりなく、ここで無駄に悩む)
  4. PC再起動
  5. studio8インストール成功

結果インストールは無事に終了しましたが、Dreamweaverのみエラーで使用できませんでした。エデュケーション版だからってどこかで見たような。FireworksとFlashは無事使えるようなのでとりあえずはよかった。それはそうとアクティベーション解除しないといけなかったような気がしてならないんですが、なぜかレジストレーションコードがそのまま認証されてた。不思議。認証されなければ、電話で解除する予定だったんですけどね。

お仕事具合では、CS4の購入も視野に入れていこうと思います。最近の作業フロー的にはデザインプロット作るのにFireworksじゃ物足りなくなってきてます。Photoshopはシェイプの使い勝手が良くなってからWEBレイアウトも作るようになったんですが、もともとやれることが多いので制作物の幅は広がるっていうか、たいしたこと言えないっていうか。

当面はFireworksでデザインしつつ、HTML、css、PHP等のコーディングはAptana使おうと思ってます。でも簡単なコード書くには重いんですよね。ガッツリ書く場合はとても重宝しますけど。