カテゴリー
オープンワールド

ELDEN RING 筋信ステで楽しそうな武器を模索してみた

ミケラの聖樹の攻略に入ったあたりで、飽きつつあった笛の次なるメイン武器を模索している。

現在のステ振りである信仰よりの筋信ステで運用できそうな武器が目標。現在のステは筋35、信65ほど。

3本ほど最大強化したので紹介する。なお、対人は想定していない。

グレートソード

雷エンチャントのエフェクト。

長いリーチと強靭度、特大にしては早い振り、と非常に使いやすいみんな大好きグレートソード。

重厚派生+雷エンチャント+両手持ちで攻撃力937。

重厚派生にすれば物理攻撃力を伸ばしつつエンチャント可能で、戦技に猟犬ステップを仕込んで安定運用できる。

トロルハンマー

雷エンチャント発動の瞬間。美しい。

炎属性付だがエンチャントが可能なめずらしい武器。デフォルト補正に少し信仰が入っている。

雷エンチャ+両手持ちで攻撃力1019。

補正は筋力B/技量E/信仰Dとなった。戦技の付け替えができないのは残念だが、グレソよりも重量が軽いため持ちやすい。

マリケスの黒き剣

ファルム・アズラをクリアしたら手に入る筋バサ用特大剣。

エンチャント不可。両手持ちで1151。

最大強化時の能力補正は補正は筋力B / 技量D / 信仰Bで非常に優秀。専用戦技がカッコいいので無駄に動画を撮ってみた。

専用戦技「運命の死」モーション

結論

筋力不足をご照覧あれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。