カテゴリー
MMOライフ

新生FF14cb所感。

クローズドなβテストが終わったわけですが、あとはサービスインの8/27(火)に向けて、β4を待つばかりですね。残念ながらβ3までのデータは削除されますが、β4からはデータを本番に持ち越せます(のはずです)。そこでβ2、β3とやってきての所感など書いてみようと思います。がっつりやれてないので、β参加者はおそらく見ても意味がないかと思います。

課金はしてませんが旧FF14プレイヤー(サービスインから2ヶ月程プレイ)だったので、そのあたりを含めつつ、なるべくニュートラルな立場で列挙していきます。

※以下は2013年7月15日頃のものです。
※多少ネタバレを含んでるかもしれません。見たくない方はご注意下さい。

動作環境

※動作保証ではありません。

  • windowsXP SP3で正常動作確認。
  • windows8で正常動作確認。
  • グラボRADEON4850でグラフィック設定は低め(最低ではない)ですが普通にプレイは可能。人が多めなエリアでFPSが25を下回る程度。なので正式サービスイン後に人が大幅に増えた場合はちょっと不安。RADEON4850で動かない場合は、ドライバを最新にすると良いかも。

UIについて

  • 旧FF14 の面影はなく、一新したUI。マシンパワーにも左右されるが、総じて動作は軽い。
  • マウス、キーボードを意識した作りになっており、チャットウインドウやマップなどのUIパーツを好きに移動できる。
  • チャットウインドウはバトル、一般、イベントの3つのカテゴリに分類されている。ただし、ウインドウをそれぞれ分割できる。バトルログとチャットログを別のウインドウで並べて表示できる。
  • チャットの返信やパーティ発言などのショートカットはalt+αとなっている(FF11はctrl+αだっと記憶)。
  • キーバインドは好きに設定できるが、ローカル保存。※ローカルディスク死ぬとコンフィグ系の設定消えます。この辺りはFF11と同じかな・・・?

戦闘について

  • オートアタックで旧FF14 サービスイン直後よりはFF11に近くなっている。
  • いわゆるWSを撃ちまくれる。TPが貯蓄型ではなく、回復型のため基本スキルを使いまくれる。戦闘中も回復するが、リキャストが速いため長期戦になるとTPが枯渇するため管理が必要になってくる、はず。
  • LV16の剣+幻の2人で、LV25の雑魚っぽい敵に挑んだら勝てた。ただし経験値は低いため、FF11のような遊び方ではなくなりそう。少なくとも現時点では同LVよりちょい上をチェーンで回す方が稼げます。
  • リーブで経験値を効率よく稼げる。リーブ自体は旧FF14のそれと基本仕様は同じ。
  • ギルドオーダー(コンテンツファインダー)は同じ目的の人が集まって気軽にインスタンスバトル(FF11のBFのような)を楽しめる。ギルドオーダー毎に参加人数やロールが決まってそう(2つしかやってないのでなんとも・・・)。ロール毎の参加人数を満たすとインスタンスエリアに移動してバトルする。
  • WSにコンボ(というと語弊があるかもしれない)の概念がある。ファストブレード>サベッジでダメージアップ等。
  • FATEが結構な頻度で発生してて、通りすがりのプレイヤーと協力して討伐したり出来る。
  • 非戦闘時は移動中であってもHP、MP、TPがゴリゴリ回復する。FF11のように座ってヒーリングするという行為がない。
  • サブタゲの使い方がよくわからない。
  • マクロ試すの忘れてた。

キャラクターについて

  • ミコッテの♂、ルガディンの♀がいる。
  • 種族によってはオッドアイにできる。
  • β2に比べると、β3は選択可能な髪型が増えている。
  • 種族によっては筋肉量の変更が可能。
  • 選択したクラスによって開始国が決定する。
  • レベルアップ毎にステ振りがない。
  • おそらく種族毎に成長パラメータが異なる。
  • 特定のレベルに達した時(最初はLV10)にフィジカルボーナスがあり、好きなパラメーターにステ振り出来る。

アーマリーシステムについて

  • FF11のようにモグハウス等、決められた場所でしかジョブチェンジ(ロール変更)出来ないような仕様ではなく、一部のタイミングを除いてロールの変更がすぐに出来る。
  • ギア(装備)の登録、変更が可能。このため、剣術の装備、幻術の装備等を予め登録しておけば即座にロールの変更が可能となる(ロールを変更しても裸状態から1つ1つ装備し直す必要がない)。
  • 装備はアーマリーチェストという専用の場所に保管されるため、道具袋を圧迫しない。

エリアについて

  • 起伏に飛んだ地形。高低差もかなりある。
  • 高いところから落ちるとHPが減少する。高さと自分のHP次第では死ぬことも。
  • 落ちれる場所と落ちれない場所がある。
  • 国以外のNPCが暮らす集落が存在し、通常フィールドとシームレスで移動可能。
  • 都市内では、都市内のエーテライト間を自由にワープ出来る。
  • 街の中で雨が降ったりする。
  • 川に落ちてもジャンプで岩場を登ったりして街道に戻れる。というかジャンプで届く高低差は結構行ける。
  • 夜空が綺麗。

クエストについて

  • クエスト受注後の流れがわかりやすい。マップ表示で次にどこに行けばいいか、あるいは何をすれば良いかすぐに分かる。5つ程度受注中のクエストリストが画面右側に表示される。表示数を超えるクエストを受注している場合は、ジャーナル画面から表示するものを選択出来る。
  • クエストをクリアすると経験値がもらえる。ゲーム開始直後は、開始国から一度も外に出ずにクエストだけこなしていてもレベルがあがる。
  • 落ちているイベントアイテムを拾うなどの行動が可能。
  • アイテムをNPCに渡す場合、ドラッグ操作等でアイテム譲渡が直感的(マウス時)。

その他

  • 街でログアウトする場合には、すぐに終了出来る(終了までのカウントダウンがない)。
  • 序盤からデジョンや、テレポが使用可能になる。これは旧来の魔法の一つというよりは、移動手段。
  • レストエリアという概念が存在し、経験値ボーナスを取得出来る量が伸びる。これはレストエリアでログアウトしていても貯蓄されるため、週末プレイヤーに優しい設計。
  • エリアに関係なく、FF11でいうトンズラのような速く走れるスキルを開始時点から所持している。リキャストも速く、ちょっとした移動でも使いまくれる。
  • βだからかもしれないが、クライアントや更新パッチのダウンロードはそこそこの速度が出てた(時間帯やタイミングにもよるかもしれない)。
  • アマゾンの商品リンクつけようと思ってたら、色々と酷いことになってた。

全体的に良作だと感じています。今のところストレスなくプレイ出来ます。まぁPCの前に座ってゲームするという行為自体がストレスなわけですが、PS3ではやる気がしないのでそこは目をつぶるしかないですね。べボーンのノーパソ買ってベッドかソファで寝転がってやるのが理想ですが・・・。